ビジネスブログ|港区の鍼灸治療院です。病気・ストレス・辛い症状でお悩みの方はご利用下さい。出張治療も行っております。

麻布白金高輪・百福治療院
女性鍼灸師が、丁寧にカウンセリング・治療を責任を持って担当します。
2018年05月06日 [鍼灸]

パレット君

疥癬にかかったパレット君。

もともと、独立心旺盛で、ひなだった小さい頃から、食欲旺盛なので2時間から3時間おきに、ピーピーと餌をねだられるので、飼い始めた1か月くらいは私、2時間以上の外出ができずちょっと大変でした。
手乗りにしようと抱っこして餌付けをしていましたが、飛べるようになると、餌付けを拒否され、手乗りの夢はたたれました。だけど、大変だったのはパレット君で、一緒に飼ったリオちゃんは、飛べるようになってからも餌は柔らかなのを餌付けすると食べていたけれど、パレット君は全く拒否でした。


パレット君 疥癬治りました!

なので、大人達(もも、さくら、マリア)が食べているムキ餌を
一日中頑張ってひたすらついばむのですが、だんだん痩せていきました。
どうしようと、飼い主悩みましたが、(何羽も飼いましたがこんなことはなかったので)よーく見ると、他の子があまり食べない、オーツ麦を選んで食べているのを発見し、早速Amazonで注文しました。
栄養素的には、オーツ麦はエネルギーが高いのですが、他の稗、粟、稷や、ムキ餌をあまり食べないので、仕方がないと思い専用の容器を使っておいたところ、見事に食べてくれました。🌟🌟
だけど痩せていたのは変わらずですが。

今回は、きっと環境が変わり、免疫力が下がり疥癬にかかったのかな?

ケアをしながら観察していると、細かった脚がむっちり太くなり、餌も食べないわけではないどころか、なんでもむしゃむしゃ食べている。
少し身体も大きくなったよう。
だけどマイペース。
疥癬はまだ完璧には治っていない。(3週くらい)
行動はハツラツとしてきたみたい。
薬をつけると、なんだか具合が悪く、くちばしがカクカクするし、とまり木にとまらずゲージの下で休むので、鳥の先生に診てもらおうかな。
薬をつける時に抱っこするので、自分からは寄って来るけれど、私が手を出して乗せようとすると逃げる。

イトーヨーカドーにオーツ麦があり、体力をつけてほしいと与えているが連休明けたらお医者さんに相談だね。パレット君🎨















このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る